片頭痛のツボ

頭痛で悩んでいませんか?

kenkou-12-4
  • 天気が悪いと頭が痛い
  • 脈打つような頭痛がある
  • 酷いときは吐き気がする

こんな状態になっていませんか?
片頭痛に悩まされているかたはたくさんいると思います。

「ちょっと今日は辛い…」そう感じるときにこのツボを試してみてください。

▲▲ツボ一覧ページへ戻る

頭がズキズキ痛い、そんなときはこのツボです

片頭痛 前

◎曲池(きょくち)
肘を曲げたときに出来るしわの外端にあります。

 

◎足三里(あしさんり)
膝のお皿のすぐ外側にあるくぼみから、指を4本分下がったところ。脛の縁にあります。
足にありますが、胃腸の働きを整える代表的なツボです。

 

◎足臨丘(あしりんきゅう)
足の薬指と小指の骨のつけ根にあります。
指圧をしても効果があります。

 

片頭痛 後

◎風池(ふうち)、天柱(てんちゅう

首の後ろを走る2本の太い筋。kubikori_2
そのくぼみの中にあるのが風池。
少し外に外れてあるのが天柱です。

押さえるといた気持ちいい感じがしますが、
あまりグリグリしすぎないように注意しましょう。

 

◎大椎(だいつい)
頭を前に倒し、首の付け根の部分でもっとも飛び出てくる骨を触ります。
そのすぐ真下にあるのが大椎のツボです。

 

◎身柱(しんちゅう
大椎から背骨を3個下がったところです。
分かりにくければ、肩甲骨の出っ張りの真ん中を探ってみましょう。

 

 見分けよう、あなたの頭痛は本当に片頭痛?

「片頭痛」という言葉自体は有名ですが、実は思っているよりも純粋な片頭痛は数が少なかったりします。
まず勘違いされやすいのは「頭の右側(もしくは左側)が痛いから片頭痛だ」と思っているタイプ。
実はこのタイプは必ずしも片頭痛だとは限りません。

片頭痛の『片方だけの頭痛』という字面のせいでややこしくなっているのですが、本当の片頭痛は片方だけ痛いだけでなく、痛みの出方に特徴があります。

  • ズキズキ痛いdiagnosis_42
  • 血管が脈打つように痛い
  • リズミカルな痛みがある

というのが、片頭痛の特徴です。

 

片頭痛は自律神経が出してくれている危険信号

dec_2

片頭痛はストレスが原因となることで血管の拡張収縮が起こることで起こる症状です。
これには自律神経が関係しています。

ですので、ストレスがかかったときの身体の負担をいかに減らすか(自律神経の調子をいかに整えるか)が片頭痛の予防、回復にとって重要となってきます。

ツボ治療には自律神経の乱れを治める効果がありますのでご自宅でのケアに最適です。

 

ツボを見つけたら、お灸をしましょう

mig

ツボを見つけたら、そのまま指でゴリゴリしても
効果はありますが、お灸をすると効果がさらに
上がります

特に骨の上にあるツボは、指ではゴリゴリしにくいのでお灸がおススメです。

ツボの正確な位置はWHO(世界保健機構)で厳密に定められていますが、だいたいの位置でも効果は表れます。

ツボの効果は個人の体質によって異なります。
ここでは古荘鍼灸治療院でおススメのツボを紹介させていただいています。

▲▲ツボ一覧ページへ戻る

   堺区・中百舌鳥町、百舌鳥梅北町の鍼灸は当整体院へ