身体がだるい・・・そんなときはこのツボ!

yjimage (1)

「最近、疲れが取れない」「身体がダルイ」
そんなことはありませんか?
ツボ治療で循環アップ、自律神経の調整を行ってシャッキリ回復しましょう。

▲▲ツボ一覧ページへ戻る

身体のだるいときはこのツボを試しましょう

脱力感 前

◎中脘(ちゅうかん)
身体の中心線上でおへそから指幅5本分上がったところです。
胃腸のツボでもあり、胃を温めることで気持ちが穏やかになります。

◎関元(かんげん)
身体の中心線上でおへそから指幅4本分下がったところです。
元気を補い無力感を取り除きます。

 

◎足三里(あしさんり)
膝のお皿のすぐ外側にあるくぼみから、指幅4本下がったところで、すねの縁にあります。

 

脱力感 後ろ

◎大椎(だいつい

頭を前に倒したときに、首のつけ根の一番突き出ている骨を確認します。
その真下の押さえると痛いところが大椎のツボです。

 

◎身柱(しんちゅう

大椎から背骨を3個下がったところです。
分かりにくければ、肩甲骨の出っ張りの真ん中を探ってみましょう。

◎心兪(しんゆ)
大椎から背骨を5個下がり、そこから左右外側へ指幅2本ずれたところです。

 

ツボを見つけたら、お灸をしましょう

ツボを見つけたら、そのまま指でゴリゴリしてもmig効果はありますが、お灸をすると効果がさらに上がります

特に骨の上にあるツボは、指ではゴリゴリしにくいのでお灸がおススメです。

ツボの正確な位置はWHO(世界保健機構)で厳密に定められていますが、だいたいの位置でも効果は表れます。

ツボの効果は個人の体質によって異なります。
ここでは古荘鍼灸治療院でおススメのツボを紹介させていただいています。

▲▲ツボ一覧ページへ戻る

   百舌鳥赤畑町、黒土町、での鍼灸治療はお任せください