坐骨神経痛を鍼灸治療で解決!

坐骨神経痛になってませんか?

  • お尻に痛みが出る
  • 足にビリビリくる
  • 腰痛がひどい

▼▼ずっとこのままでいいですか?

坐骨神経痛のみは取り除くことが可能です

 

坐骨神経痛になるのは?

そもそも坐骨神経痛は何故、起こるのでしょうか?
坐骨神経痛は、その名前の通り『坐骨神経』が原因で出てくる『痛』みのことです。
ですので、坐骨神経痛を知るには、まずは坐骨神経の場所を確認してみましょう。

骨盤の歪みと坐骨神経痛

上の図のように、坐骨神経は骨盤の内側からお尻に向けて伸びている神経です。
見ての通り、腰と足をつないでいる神経なので

・足の感覚を脳に伝えたり
・動かすための脳からの命令を足に伝える

という役割があります。
人体の中で一番太い神経なので本来は非常に強靭なのですが、圧迫を受けたり、血流が悪くなってくると、痛みを生じます。
圧迫が起こるの主な理由は1.筋肉が硬くなり 2.骨盤や姿勢の歪む からです。

 

姿勢-骨盤の歪みが坐骨神経痛を助長します

坐骨神経痛は1.筋肉が硬くなり2.骨盤が歪む ことで起こります。
ですので、まずは筋肉を緩めることが坐骨神経痛を軽減するための近道です。

そのためには鍼灸治療が有効です。
鍼灸治療には

  • 筋肉を緩める
  • 血流を良くする

という効果があります。

坐骨神経痛は神経痛の一種なのでまずは血流を回復させてあげることが重要です。
そのためにも鍼灸で筋肉を緩めて、血の流れを改善させてあげましょう。

 

古荘鍼灸治療院の『坐骨神経痛』施術

坐骨神経痛を軽減するにはまず筋肉を柔らかくすることが重要です。
ですがそれだけだと、すぐにまた筋肉が硬くなって症状が再発してしまいます。
古荘針灸治療院ではそうならないために、ここからさらに再発治療のための施術を行っています。
再発予防の鍵は身体の使い方です。

  • 立ち方が悪い
  • 座り方が悪い
  • 姿勢が悪い

これらが骨盤、姿勢が悪くなり、坐骨神経痛を引き起こします。
ですので坐骨神経痛を予防、軽減していくには、こういった身体の使い方を覚えていくことが大切です。

身体の動き方といっても難しいことはありません。
家や職場で出来るような30秒で出来るストレッチや体操で、身体は少しずつ変化していきます。

当院では、鍼灸治療、整体、体操を組み合わせて、その方に合わせた施術を行っています。

 

患者さんの声

骨盤整体と鍼灸治療を受けています。
鍼灸を受けるのは初めてだったので最初は怖かったのですが、実際に受けてみるとそれほど痛みもなく楽に受けることが出来ました。
受けた後は痛みも引き、身体の動きもよくなってきました。
骨盤矯正と合わせると身体の動きも良くなってきました。
体操も教えてくれるので、このまま続けていきたいと思います。
ホームページをご覧いただき、ご興味いただけましたら健康な身体作りの手伝いをさせていただければ嬉しいです。
予約の際は、ネット予約か、お電話(☎072-240-1110)でご利用ください。
 
 

施術を受けるには

《1》ホームページをご覧ください
まずは当院の説明をご覧ください。
古荘鍼灸治療院は身体の、動き方、使い方から痛みや痺れをとる施術を行っています。
慰安のマッサージなどは行っていませんのであらかじめご了承ください。
もみほぐしなどをご希望のかたはご遠慮ください。

《2》ご連絡ください
お電話(Tel 072-240-1110)かネット予約でご予約ください。
・料金
・施術内容
・お身体の状態
疑問などがあれば、そちらもお電話で伺わせていただきます。

骨盤整体を受けるまでの手順

《3》予約した日時に来院ください
当日は少しだけ身体を動かしますので、動きやすい服で来院ください。

※持ってこれない方のために着替えも用意しております。

アクセスマップ

南海高野線 「百舌鳥八幡駅」 出口より徒歩1分
出口を左に進んでください。駐輪場の先の建物2階が当院です。

大阪市営地下鉄御堂筋線 「なかもず駅」 7出口 徒歩9分
南海高野線沿いに進んでください。百舌鳥八幡駅の駐輪場右側にある建物2階が当院です。

JR三国ヶ丘からも徒歩8分

    三国ヶ丘~中百舌鳥の骨盤矯正は当院へ