梨状筋症候群を鍼灸治療で改善

梨状筋症候群の痛みで悩んでいませんか?

  • 長時間のデスクワークが出来ない
  • お尻がジワジワ痛い
  • 足がビリビリする

▼▼そのままにしておいて大丈夫ですか?

梨状筋症候群の症状は鍼灸施術で軽減していきます

 

梨状筋症候群が起こるのは?

梨状筋症候群は骨盤矯正で

梨状筋症候群は、お尻の筋肉=梨状筋 が硬くなることで、その下を通る坐骨神経を圧迫することで起こります。

圧迫が起こるとその部分の毛細血管も潰れるので、血流が悪くなってしまいます。

坐骨神経は強靭な繊維なのですが、血流が悪くなると誤作動を起こし痛みを生じます。

梨状筋症候群が起こるのは・・・

  1. 梨状筋が硬くなり
  2. 坐骨神経が圧迫され
  3. 周囲の血流が悪くなってみが出る

 

鍼灸治療を受けると・・・

梨状筋症候群を改善するにはまずは、筋肉を緩めて、血流を回復させる必要があります。
それには鍼とお灸が有効です。

鍼灸には

  • 筋肉を柔らかくする
  • 血流を改善する

という効果があります。

 

硬くなった梨状筋を緩めて、血流を改善させることで、梨状筋症候群の症状は軽減していきます。

 

筋肉を緩めた後は・・・

梨状筋症候群の痛みや痺れは、筋肉を柔らかくして、血流を回復させることで軽減します。
当整体院では鍼灸を通じて梨状筋の施術を行います。
それだけでも効果があるのですが、身体には癖があるので放っておくと症状が再発することも珍しくありません。
そのためにも身体の使い方から変えていく必要があります。

そもそも お尻の筋肉=梨状筋 に負担がかかるのは、座り方や、立ち方に偏りがあるためです。

梨状筋症候群の再発を防ぐためには身体の使い方から変えていく必要があります。
古荘鍼灸治療院ではバランスボールやストレッチポールを使い、負担のかからない座り方・立ち方を身に着けて症状の再発を防ぎます。

・ストレッチポールとは

 

鍼灸×骨盤矯正施術を受けるには

 1-まずは当院の説明をお読みください 

ホームページ、チラシなどで当院の説明をご確認ください。
古荘鍼灸治療院は骨盤矯正や鍼灸を中心に施術する治療院です。
リラクゼーションのマッサージや揉みほぐしは行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

 2-ご予約ください 

予約はお電話(TEL 072-240-1110)かWeb予約にてお願いいたいします。
・症状について
・料金について
・施術内容について
など、ご質問があればお気軽にご質問ください。

骨盤整体を受けるまでの手順

 3-来院してください 

予約した日時にお越しください。

 

患者さんの声

こちらのお灸は患者さんの慣れ具合に応じ強さを調整してもらえます。
じりじり熱いというより、“きゅーっ”と“じわっ”と温かく気持ちいいです。

料金表(割引あり)

  三国ヶ丘・中百舌鳥で肩こり・腰痛は当院へ