男性の持つ女性の『生理のイメージ』

女性の体には毎月「生理」が起こります。
女性にとっては、それこそ生理的な現象なので知っていて当たり前なのですが、男性はどうしてもイメージしにくいものになります。

030205_01

こちらでは

男性がもつ「女性の生理に対するイメージ」を知ることで

  • 男の人って、こんなことを考えてるんだ~
  • 女の人って、こんな感じなんだ~

ということを紹介します。
男女の生理のイメージの差を小さくしていきましょう。

 

Q1 生理期間中の経血はどれくらいの量が出ると思いますか?

「血が出る」というのは男性にはすごくイメージしにくい状態です。
ですので

  • 50ml(ヤクルトの容器が65ml)
  • 100ml(リポビタンDの容器)
  • 150ml
  • 200ml(牛乳瓶)

の4択で選んでもらいました。

%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%ab%e8%81%9e%e3%81%84%e3%81%9f%e7%b5%8c%e8%a1%80%e3%81%ae%e9%87%8f

 

一般的には、生理期間中の全経血の量は20~140mlが標準といわれています(※個人差あり)

アンケートでは、半分以上の方が正解でした。
この結果に「意外と少ない」と思われる方もいると思います。
しかし、1日に2mlの血がなくなるだけで貧血になるといわれることを考えると、毎月の生理のたびに女性が大変な思いをすることが想像出来ると思います。

 

Q2 生理の期間はどれくらい続くと思いますか?

今度の質問は

  • 2日くらい
  • 4日くらい
  • 1週間くらい

の3択で回答してもらいました。

%e7%94%9f%e7%90%86%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84%e7%b6%9a%e3%81%8f%e6%80%9d%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

 

一般的には1週間くらいと言われています。
回答者には4日くらいという方もある程度いますしたが、ほとんどの方が正解でした。
生理の期間が1週間程度続くというのは、男性にとっても常識となっているようです。

生理が何日も続くりゆうですが、経血が通る出入り口というのはストローの穴よりも細くなっています。
小さな穴なので、経血が排出されるのにはある程度の日にちがかかってしまうからです。

子宮口の大きさや、子宮のサイズ、女性ホルモンの分泌量といった色々な理由で生理期間には個人差が出ます。

 

Q3 生理用ナプキンって、1回で何枚くらい使うか知っていますか?

こちらは10~50枚の4択で答えてもらいました。

%e3%83%8a%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

女性に聞いた統計では31~40枚が正解です。
しかし、大半の男性は1回の生理期間で11~20枚を消費すると回答しました。
実際には、昼・夜で使い分けているのでトータル枚数がかさんでいるのですが、その辺りに認識の違いがあると思われます。

 

Q4 女性の生理中はどういう症状が出る思いますか?

10個の症状の中から生理中の症状を選んでもらうという形式でのアンケートです。

%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%8c%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e7%94%9f%e7%90%86%e4%b8%ad%e3%81%ae%e7%97%87%e7%8a%b6

 

女性の方ならすぐにピンとくると思いますが、このアンケートはひっかけ問題になっています。
この問題の正解は 全部当てはまる です。
回答した男性で一番多かったのは、下腹部の痛み・情緒不安定・肌荒れなどでした。

生理中の女性の体には様々な症状が現れます。
これらの症状は女性ホルモンが原因で起こります。
男性の回答の中でも特に多かった下腹部の痛みは、

生理中に経血を外に排出するときにに起きる『子宮内の収縮』が原因です。

子宮の収縮の程度により痛みの度合いが違います。
俗にいう「生理が重い」「生理が軽い」というのはこの違いです。

 

 

≪関連記事≫
男性が知っておいた方がいいPMSの話
男性が知っておくべき生理痛の話

  堺区-三国ヶ丘の産後骨盤矯正は当鍼灸整体院へ