施設紹介/アクセス

アクセス▼

院長 古荘 巖 1981.4.7生まれ(牡羊座・AB型)

資格
鍼灸師国家資格  JCCAひめトレ・インストラクター
趣味
読書(漫画から医学書まで)
座右の銘
心技体

治療家になったきっかけ

実はこの業界に入ったのは少し遅いんです。6456Hz
大学を卒業して料亭の接客担当として2年間働いていました。300年近い歴史を持つ京都の老舗です。料理はもちろんスゴイし、人を感動させる仕事なので素晴らしい職場だったんですが、どうしても馴染まない。
料亭の接客って、結納や、接待とか、日常生活からはちょっと離れている感があって、そこにいる自分が地に足が着いていない感じがずっとしていたんですね。

もっと身近で生活に密着したものがないかと思ったときにふと思い出したのが、昔親にしていた肩たたきです(笑)それから一念発起して、マッサージ屋のアルバイトをしながら鍼灸師の専門学校に3年間通い、なんとか鍼灸師の国家資格をとることが出来ました。

 

骨盤矯正の治療を始めた理由

clinic-img-11

専門学校を出て一番最初に勤めたのが、大阪市内の某スポーツ整形外科です。
それまではマッサージをして痛みをとれば、腰痛・肩こりは治ると思っていたのですが、そこの理事長(当時は院長)が

本当に痛みを治すためには揉むだけじゃダメ

① 除痛(痛みを取った後…)

② 機能改善(痛みが出ない動きを教えて…)

③ 再発予防(痛みが再発しないための方法を教える!)

が必要だと、言っていたんですね。
それが骨盤矯正の治療を始めた理由です。機能改善、再発予防の方法は色々なやり方があるのですが、骨盤は身体の中心なので医学知識のない一般の方でも体感しやすいし、とっつきやすいんですね。

 

メッセージ

当院では「身体の力を引き出す」をモットーに、来院される方がDSC_0143
健康になっていく様子を体感出来る施術を行っています。

簡単に家や職場出来る体操、立ち方、座り方まで、
それらを一緒に伝えていくことが出来たらと考えています。

 

アクセスマップ

南海高野線 「百舌鳥八幡駅」 出口より徒歩1分
出口を左に進んでください。駐輪場の先の建物2階が当院です。

大阪市営地下鉄御堂筋線 「なかもず駅」 7出口 徒歩9分
南海高野線沿いに進んでください。百舌鳥八幡駅の駐輪場右側にある建物2階が当院です。

JR三国ヶ丘からも徒歩8分

店名 古荘鍼灸治療院
住所 〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東町2丁12-9 グリーンビル2F
代表 古荘 巖
TEL 072-240-1110
営業時間 【平日】9:00~12:30 16:00~20:30
【日曜日】9:00~12:30 
定休日 水曜日
  日曜、祝日も診療しています
  堺の産後骨盤矯正・肩こり、腰痛は当鍼灸マッサージ院へ