≪大人の猫背≫は、実は簡単に治ります

猫背で困っていることありませんか?

  • よく肩が凝る
  • 腰・背中に痛みが出やすい
  • 周囲から姿勢が悪いと言われる

 

▼▼治らないものと諦めていませんか

 

何故、姿勢が悪くなるのか?

姿勢が悪い原因は基本的にはひとつ。
それは『良い姿勢をしたくても、そもそも良い姿勢というのが分からないから』です。

例えば長時間デスクワークをしてドンドン猫背になっていくけれど、猫背になった背中をどう直していいのか分からない。
そのせいでドンドン姿勢が悪くなるという悪循環が起こるのです。

猫背を治すと言うのは実はとても簡単で、

気をつけるのは3点だけ!

  1. 良い姿勢とはどんな姿勢か
  2. 具体的にどの部分を意識すればいいのか
  3. そのためにはどんなことをすればいいのか

の3点を意識すればいいのです。
当院では猫背を矯正するために、まずそのひとに合わせての良い姿勢を探すところから始めています。

 

①良い姿勢とはどんな姿勢か?

今から良い姿勢をしてみましょう。
出来ましたか?
もしも、出来るとしたら、それはどこが良い姿勢なのでしょうか?

・背中をしっかり伸ばしたから“良い姿勢”
・前がしっかり向けているから“良い姿勢”
・猫背でなくなったから“良い姿勢”

でも、果たしてそれは本当に“良い姿勢”でしょうか?
多くの方は本当の“良い姿勢”を誤解しています。

実のところ“良い姿勢”というのは便宜上の言葉ですので、実際には存在しません。
いちおう解剖学上、トレーニングの理論上の“良い姿勢”というのはあるのですが、人間は動く生き物ですから
ずっと理論上の良い姿勢をするわけにはいきません。

座るときの“良い姿勢” 歩く時の“良い姿勢” 
その部分部分での姿勢を身体に染み込ませるところを始めていきましょう。

 

②具体的にはどの部分を意識すればいいのか

立ったままの姿勢、座りながらの姿勢、色々なタイプの猫背があるのですが、まず最初に気をつけることは同じです。
まず気をつけるのは『骨盤の位置』
これだけでOKです。

骨盤~背骨は一本につながっているので、一番下の位置である『骨盤』を自分で動かせるようになれば自然と姿勢は直っていきます。
そのためにも骨盤を動かすことで姿勢をまっすぐできるようにしていきましょう。

そのためにはどんなことをすればいいのか?

しかし骨盤を意識すると言ってもどうしていいのか分かりません。
ですので古荘鍼灸治療院では骨盤を固定している筋肉をストレッチしたり、体操したりすることで簡単に骨盤を意識して動かせるようになる施術を行っています。

特に骨盤を固定する腹筋や、骨盤を支えている足の筋肉をストレッチをすると有効です。

  • 自宅で毎日30秒脚をストレッチをする
  • 職場の休憩時間に背伸びをする

それだけの体操で姿勢は少しずつ改善していきます。

当院ではストレッチポールや、バランスボードといった体操器具を使ったり、骨盤矯正をおこなったりしながら、その人にとってもっとも身体に合う“良い姿勢”を探し出します。

・ストレッチポールの骨盤矯正
・古荘鍼灸治療院の整体

 

追伸 猫背、側彎は改善します

何を隠そう、わたし自身が子どものころから猫背でした。猫背で困ったことはありませんが、それは気がついていないだけで周囲からの印象や、雰囲気など、今考えれば何がしかの不利益は得ていたように思います。少なくとも猫背が軽減して、肩こりは確実に改善しました(笑)

DSC_0143

自分自身がスポーツや運動の経験なく体力不足でした。
しかし、身体の軸を鍛えるというのは通常のスポーツの
筋力トレーニングとはまったく違います。

無理のない範囲で生活動作のいくつかを改善するだけで、
意識しなくとも背筋が す~っと伸びるようになりました。

もちろん、年がら年中“良い姿勢”なわけではありません。
しかし一日に何回か“良い姿勢”の時間を作ってあげるだけで身体の感覚が変わってきました。

必要なのはいくつかのコツだけ

皆さん、自分自身の身体の感覚が変わる瞬間を
体験してみましょう 

ご質問など、気になる点がありましたら、メールかお電話(☎072-240-1110)にてお問い合わせください。
予約は、ネット予約、お電話でも可能です。

料金表(割引あり)
 
  三国ヶ丘の腰痛・猫背整体は当整体院へ