堺のママさんへ 産後の肩こりは骨盤で解決します!

肩こり トップ画像

 こんな症状の方に有効です

  •  抱っこするのがしんどい
  • たまに頭痛がする
  • 腕が上がりにくくなってきた

▼▼ 大丈夫、すぐ解決できますよ

 

抱っこだけではない、骨盤の歪みが原因です

産後の肩こりはお子さんを生んだ女性の多くが体験する症状のひとつです。
ところが、何故「自分は肩がこるのだろう?」というのを間違って理解している方がほとんどです。

産後の肩こりの原因は抱っこだけではありません!

もちろん直接的な原因は抱っこです。エルゴやスリングなど、便利なマタニティグッズがたくさん出来ている昨今ですが、ママさんが赤ちゃんを持ち上げるという行為そのものは決してなくなることはありません。

だからこそ肩がこるのは抱っこをしている時間が長いからだと思ってしまうのですが、

ちょっと待ってください。原因は本当にそれだけですか?

少しだけ立ち止まって考えてみましょう。

044

□ 産後に疲れがたまりやすくなった
□ 産後に腰痛が起こりやすくなった
□ 体力が低下した気がする
□ 背中にピリピリした感覚がある
□ とにかく肩がしんどい

 

もしもこの中で○が2つ以上あるひとは要注意です。
おそらくその方は、肩の筋肉が疲労しているだけでなく、骨盤や背骨に歪みが出ています。

 

骨盤と肩 どんな関係があるの?

vol07_2_2 - コピー

実は肩こりというのは骨盤と密接な関係があります。
いくつか実験してみましょう。

①右の図のように足を組んで椅子に座ってみましょう。

次に両手を「前にならえ」の姿勢にして
そのまま頭の上まであげていきましょう。

 

vol07_2_2 - コピー (2)

②次は組んだ足を戻した状態で、同じように「前えならえ」から
まっすぐ両手を上げていきます。

 

 

するとどうでしょう?

おそらく①の、足を組んでいる姿勢=骨盤を傾けた状態、
の方が腕が上がりにくかったはずです。
これはあくまでも大げさな例ですが、骨盤と腕の動きは連動しているので、小さな歪みが肩―腕に伝わって肩こりの原因となっているのです。
産後のママさんは骨盤が歪んでいることが多いので、この動きの連動が顕著になります

 

原因は筋肉だけではない

クイックマッサージや整骨院に行ったことのあるかたなら心当たりがあると思いますが、
やってもらった直後は調子がいいけど家に帰ることには倦怠感が戻っていることはありませんでしたか?

肩こりは筋肉が固まり血流の低下する柔らかい筋肉 硬い筋肉
ことでおこります。

ですので、マッサージなどで筋肉を緩めてあげるというのは非常に有効なのですが、血流が悪くなる原因はこの時点では改善されていません。

肩こりの場合、筋肉の疲労が起こる原因のほとんどが 姿勢=骨盤の歪み から来ています

 

出産で骨盤が歪む

身体の動きが悪くなる

動きにくい身体で抱っこを続ける

筋肉が硬くなり血流が低下する

肩こりがおこる

 

という流れです。
ですので、大切なのは肩こりの大本となる原因を断ってあげることなのです。 

古荘鍼灸治療院の骨盤矯正

肩こりを本当の意味で改善するには肩こりがそもそも起こらない身体を作ってあげることが大切です

当院では骨盤矯正や体操を通じて「正しい立ち方」「正しい座り方」などを知っていただき、負担の溜まりにくい身体作りをしていきます。

バランスボード BeforeAfter 上肢

体操や正しい立ち方などというと構えてしまうかもしれませんが

「お仕事中に一か所だけ注意して座りましょう」というコツや
「家事の合間の30秒で出来る体操」などが中心になっていますのでご安心ください。

産後のママさんはお子さんの世話で大変で、自分の時間がない方がほとんどです。そういう方たちのための体操をたくさん用意していますので、ご安心ください。

ご質問など、気になる点がありましたら、メールかお電話(☎072-240-1110)にてお問い合わせください。
予約は、ネット予約、お電話で可能です。

 

関連記事
肩こり予防の体操
・肩こりから来る頭痛のツボ

    堺・中百舌鳥エリアの 肩こり・骨盤矯正は古荘鍼灸治療院におまかせ下さい