≪ヘルニア≫ 姿勢と骨盤が大切です

ヘルニア トップ画像

 

こんな症状出ていませんか?

  • 長い期間、痛みやしびれをガマンしてきた
  • 病院・整形外科で薬を処方されているが症状の改善が薄い
  • 足のしびれが強く、長時間歩くことが出来ない
  • 一日の中で急に痛みが強くなることがあり家事、仕事に集中できない
  • 日常生活に支障はないが、激しい運動をすると痛みやシビレがひどくなる

▼▼その悩み、解決いたします

ヘルニア どうしてなるの?

ヘルニアの起こる理由

ヘルニアとは「突出、脱出」というような意味で、背骨と背骨の間にある椎間板の中にある髄核が突出(ヘルニア)することで起こることで椎間板ヘルニアの症状が起こります。
突出した髄核は腰から足に伸びている神経を圧迫します。これが腰痛や足のしびれというヘルニア独特の症状を生み出す原因となるのです。

ヘルニア 飛び出す

ヘルニアの原因は個々人によって違いますが、身体の使い方や姿勢の悪さから椎間板が傷むケースが大半といわれています。それだけに身体の使い方や姿勢を意識するというのは大切なことなのです。

 

ヘルニアの症状を減らすには?

ヘルニア特有の腰痛、しびれを軽減するにはヘルニアの原因となっている神経の圧迫をとってあげることが大切です。現在、ヘルニアはよほど重症化しない限りは保存療法(手術せずに治す)で治療するのが主流です。
実際に椎間板から突出した(ヘルニアの状態になった)髄核は手術をしなくても時間を置けば少しずつ引っ込んでもとに戻っていきます。

しかし、一度ヘルニアが起きた椎間板は変形のクセがついているので、ちょっとした動きで神経の圧迫を再発させてしまいます。
昔、ヘルニアになってそれから腰が痛いという方は、このケースに当てはまります。
この症状を減らしていくには、神経の圧迫が起きないように普段から正しい姿勢を身に着けることが必須となります。それには骨盤の働きが重要になってきます。

ヘルニア 骨盤が歪むと椎間板が・・・

代表的な腰椎ヘルニアの腰椎とは骨盤の上にダルマ落としのように乗っている骨のことです。つまり根元である骨盤が歪んでしまうと、上に乗っている腰椎のバランスが崩れてしまい神経を圧迫。ヘルニアの症状を助長させてしまうのです。

古荘鍼灸治療院の骨盤矯正

椎間板ヘルニアの治療は一般的には電気治療や、マッサージなどで筋肉や関節を柔らかくして、ヘルニアにより神経の圧迫をとっていきます。しかし、一度クセのついた椎間板はズレが起きやすく、痛みを再発してしまうことが多く見られます。
古荘鍼灸治療院では、筋肉や関節の動きをよくするだけでなく、骨盤矯正を通じて「正しい立ち方」「負担の出にくい座り方」をお伝えして、ヘルニアが再発しない身体作りを行っています。

痛みを取るだけでなく、痛みの再発しない身体作りを目指す。
これが当院のヘルニア施術の特徴です。
※写真は骨盤矯正と鍼灸治療のものです

バランスボードでヘルニアの症状がマシになりました

本日、腰痛防止の為、古荘先生にすすめられて、バランスボードを体験しました。日頃の運動不足の為、最初はうまくバランスが取れず、回転できなかったが、慣れてくと、左右方向開店する事ができる様になりました。
その結果、片足立ち姿勢等もうまくでき、日頃使用していない箇所も動かすことができ、足腰がよくなった様な気がします。高齢者にはちょうど良い器具の様に感じました。

料金表(割引あり)

ヘルニア 追伸

慢性的に腰痛が出る」「長時間の作業でシビレが出てくるようになった」と言われ椎間板ヘルニアは数ある腰痛の中でももっともメジャーな疾患名のひとつです。それだけに名前を聞くことも多いかと思います。当院でも「昔、ヘルニアになった」という方がたくさん来ているのですが、どの方も最初の激痛はなくなったが「それから腰痛が出るようになった」と言っています。

ヘルニアの厄介なところは一度起こると、慢性的な痛みとなってその後も残り続けるところです。実際に一度出た痛みを完全にゼロにするのは難しいことです。しかし、それを半分、3分の1に減らすというのは、実はそこまで難しくないのです

長年ヘルニアでお困りの多くの方は『神経の圧迫をとる』という初期の治療の延長線上の治療しかしたことがない方がほとんどです。その中でどういう生活、どういう動作をすると痛みが出ないのかというが抜け落ちてしまっています。

当院では家で簡単に出来る体操を中心として、デスクワークで気をつける座り方、立ち仕事中に簡単に出来る予防方法などをお伝えさせていただいています。

一般的にイメージされるマッサージ院とは少し違うことをしますので、ホームページを見ていただいて、ご質問など、気になる点がありましたら、メールかお電話(☎072-240-1110)にてお問い合わせください。
予約は、ネット予約、お電話でも可能です。

 

アクセス

南海高野線 「百舌鳥八幡駅」 出口より徒歩1分
出口を左に進んでください。駐輪場の先の建物2階が当院です。

大阪市営地下鉄御堂筋線 「なかもず駅」
出口7より徒歩9分

南海高野線沿いに進んでください。百舌鳥八幡駅の駐輪場右側にある建物2階が当院です。

JR三国ヶ丘からも徒歩8分

南海高野線沿いに進んでください。百舌鳥八幡駅の駐輪場右側にある建物2階が当院です。

百舌鳥八幡駅の改札から出てすぐ、グリーンのビルの2階です
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
  三国ヶ丘~中百舌鳥での骨盤矯正・整体は当鍼灸院へ